にわかわにかの備忘録

すべては備忘録として。

にわかわにかの備忘録

思いついたことを、思いついたときに、備忘録として残す。

ジャンルも文体も更新時期も適当。

ほとんど自分用。あとで確認する。